« いつかは実現する? 村岡新駅 | トップページ | どうなる、茅ヶ崎ゴルフ場 »

2016年9月29日 (木)

湘南新スタジアム

急な話にちょっとびっくりしましたw

湘南2万人新スタジアム 平塚、藤沢など候補に検討 - J1 : 日刊スポーツ 2016年9月29日

湘南が新スタジアムへの本拠地移転を検討していることが28日、分かった。候補地として、大手コンサルタント会社から神奈川・平塚市、藤沢市、茅ケ崎市などから複数リストアップされているという。

藤沢のどこにスタジアムを作る構想が出てくるんでしょうね。それだけでも興味があります。
どこかさらに大きな工場が撤退する計画でもあるんでしょうか。
茅ヶ崎ならば、茅ヶ崎ゴルフ倶楽部の用地が広そうですが、電通と東急が具体的な計画をすでに決めていたはずですし。

急ごしらえでなんとかスタンドを増設して当時の条件を満たした平塚競技場だったと思いますが、記事を読む限りでは湘南のサポーターというよりも、対戦相手のサポーターを収容するのには狭すぎて収益向上の足かせになっていると。
J2への降格の公算が高まっているタイミングですが、選手層を充実させないとチーム成績が上がりませんし、そのための収益向上にはより大きなスタジアムも欠かせないという、鶏が先か卵が先かといった話のようにも感じます。

話を藤沢に戻しますと、昔のことでソースもあやふやなのではっきり書きませんが、ベルマーレがホームタウンを平塚市以外の湘南各市町に広げると発表し、それを知った当時の藤沢市長が「できればきてほしくない」なんて記者会見で答えて、後の市長はサッカー好き、そしてさらに市長が変わり今に至るまで、少しづつ藤沢市でもベルマーレの浸透が広がっては来ていますが、昨今のベイスターズの強さと人気ぶりもあって、藤沢はどっちへ傾くだろうなというのが巷で受ける印象。
それと、東京オリンピックのセーリング競技の話もありますし、この新スタジアムの話はどんな風に明らかになってくるんでしょう。

« いつかは実現する? 村岡新駅 | トップページ | どうなる、茅ヶ崎ゴルフ場 »

旅行・地域」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/70681/64276748

この記事へのトラックバック一覧です: 湘南新スタジアム:

« いつかは実現する? 村岡新駅 | トップページ | どうなる、茅ヶ崎ゴルフ場 »

.